ゴール

Rasberry Pi2 に Arch Linux ARM のインストールを行い、ssh にて接続できる事をゴールとする。

前提

以下の機器を用いている。

インストール手順

前準備

  1. Lenovo G570のBIOSをUSBメモリからbootするように変更する
  2. USBメモリを挿し、電源ONでlubuntuで起動させる
  3. bsdtarをインストールする

apt-get install bsdtar

  1. カードリーダー/ライターにmicroSDカードを挿入して、Lenobo G570に挿入

インストール

  • Raspberry Pi 2 | Arch Linux ARM の通りインストールを行う。

  • 対象デバイスは ls -al /dev/sd* でデバイスを確認し、 fdisk で中身を確認して間違えないようにする。

起動

作成したSDカードをRasberry Pi2に挿入し電源を入れ、モニターで起動を確認する。

ログイン

アカウントとパスワードは Raspberry Pi 2 | Arch Linux ARM の通り。

IPアドレスの調査

DHCPで割り当てられたIPアドレスを調べる為、 ifconfig でIPアドレスを確認す る。

SSHログイン

確認したIPアドレスに対してMacBook AirのiTerm2からSSH接続する。

アカウントはrootじゃない方で。

% ssh alarm@192.168.0.2
alarm@192.168.0.2's password:
Welcome to Arch Linux ARM

     Website: http://archlinuxarm.org
       Forum: http://archlinuxarm.org/forum
         IRC: #archlinux-arm on irc.Freenode.net

無事SSH接続出来ました。

所感

当初はMacBook AirでなんとかArchLinuxのSDカードを作ろうとしていたが、手元にあるLenobo G570とlubuntuのUSBメモリでLinuxが利用できることに気がついたので、オフィシャルサイトの手順で作成できるこの方法に落ち着いた。 イメージファイルをダウンロードして dd で作成しようとしたが、イメージファイルが古いのしか見つけられなかったのもこの方法を選択した要因でもある。

参考文献



Comments

comments powered by Disqus